コパンダ 欅平ビジターセンター STAFF BLOG

欅平ビジターセンター
STAFF BLOG

欅平ビジターセンター STAFF

欅平ビジターセンター
〒938-0200
富山県黒部市宇奈月町黒部奥山
TEL:0765-62-1155
 
黒部峡谷の景観とそこに生息する動植物の紹介。黒部峡谷の誕生や歴史・地形・地質・景観・動植物・登山ルート、峡谷と人間の関わりをマルチイメージスライドにより紹介しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンクの表示
カウンター

コパンダ

夏休みですね。
河原展望台横の河原に多くの人たちが訪れています。
河原
子供たちもはしゃいでいます。
が。しかし。
くれぐれもご注意ください。
皆さんのすぐ傍を流れているのは平均勾配1/40、国内屈指の急流河川、深さ日本一のV字谷となった黒部峡谷を、長い年月かけて削りだした、黒部川です。
足元をとられて、もし流されてしまっても、特に欅平周辺は助けることが難しい地形です。
常時監視員がいる海水浴場やプールとは違う、大自然の川であることを忘れずに。
お子様からは目を離さずに、小さなお子様からは手を離さずに。
どうぞ事故の無いよう、楽しい夏の思い出を作ってください。

さてそんな皆さんの後ろに、こっそり転がっているものがあります。
小さいパンダ2
パンダ石です。
正式には黒部川花崗岩という種類の岩石で、「世界一新しい花崗岩」ということで有名になりました。
「新しい」からズゴイというのもピンときませんが、まあ、すごいことなのです。
立山連峰の成り立ちに関する証拠なのです。
※詳しくは 立山黒部ジオパークHP にて。

岩体は黒部ダムから右岸下流域に分布しており、祖母谷温泉付近で大きなパンダ石をよく観察できます。
自然観察会 でも行きますからお楽しみに。

小さいパンダ3
小さなパンダ石はさらに下流、河口付近でも見つけることができます。
川の流れに揉まれて丸くなった様子が、白黒の模様と相まってパンダ感がありますよ。
河原で水に触れるのも楽しいですが、パンダも探してみてください。河原園地にもいくつか転がっています。

余談にはなりますが
中国語で「大熊猫」はジャイアントパンダ、「小熊猫」はレッサーパンダになります。
紛らわしいですが、パンダ石は小さくても白黒模様。

コメントの投稿

非公開コメント

COPYRIGHT © 欅平ビジターセンター All RIGHTS RESERVED.